MENU

滋賀レイクスターズ

SHIGA LAKESTARS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 狩俣昌也選手 移籍のご報告

狩俣昌也選手 移籍のご報告

いつも滋賀レイクスターズへご声援をいただきありがとうございます。

この度、狩俣昌也選手が長崎ヴェルカ(B3)へ移籍することが決定しましたので、お知らせいたします。
狩俣選手は6月1日15時にB.LEAGUE自由交渉選手リストから抹消されます。

狩俣選手は2019-20-シーズンに滋賀レイクスターズへ加入し、クラブ史上初となる天皇杯3位、レギュラーシーズン勝ち越しに貢献。2020-21シーズンはキャプテンとしてチームを牽引するだけでなく、32歳にして得点などでB.LEAGUEキャリアハイを何度も更新する活躍を見せ、滋賀レイクスターズを西地区6位へ導いてくれました。

滋賀レイクスターズへの貢献に感謝を表し、新天地での益々のご活躍をお祈りしています。

狩俣昌也 / Masaya Karimata

プロフィール

背番号:4
ポジション:PG(ポイントガード)
生年月日:1988年4月28日(33歳)
身長/体重:178cm/75kg
出身地:沖縄県

経歴

興南高、国際武道大
2012-13 千葉ジェッツ
2013-14 琉球ゴールデンキングス
2014-16 福島ファイヤーボンズ
2016-19 シーホース三河
2019-21 滋賀レイクスターズ

※2020-21 チームキャプテン

主な成績 2020-21シーズンスタッツ
 
  

コメント

狩俣昌也選手

「滋賀の皆さん俺います」とつぶやいてからあっという間に1年の時間が経ちました。すごく心苦しい気持ちではありますが、この度移籍する決断をしました。

滋賀での2年間は、実際に過ごした時間よりも長く感じるくらい、とても中身の濃いものでした。そう感じる1番の理由は、どんな時も熱く応援して頂いたみなさんがいたからだと思います。

試合に勝った時は共に喜びあい、負ければ一緒に悔しがる。試合後のコートを1周する時のみなさんの素直な表情が僕は好きでした。そして、それが次の試合のモチベーションになりました。どんな状況の中でも僕の背中を押して頂いた皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、滋賀レイクスターズを支えて頂いたファン、スポンサー、関係者の皆さん、世の中が大変な状況の中でのサポート、心より感謝しています。ありがとうございました。

滋賀でのたくさんの出会い、過ごした素晴らしい時間に感謝して、これからも頑張ります。また皆さんと、どこかで会えることを楽しみにしています。

滋賀の皆さん、いってきます。

 

釜渕俊彦代表取締役社長

2シーズンにわたる狩俣選手の貢献に心から感謝申し上げます。

良い時も悪い時も、滋賀レイクスターズのブースターに寄り添い、レイクスの誇るべきキャプテンの系譜を継いでくれました。誠にありがとうございました。

新天地の長崎ヴェルカでの新たな挑戦を心から応援いたします。

そして、2年後に同じB1の舞台で戦えることを楽しみにしています。

RELATED

関連ニュース

PAGE TOP

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

GOLD PARTNER

SILVER PARTNER

BRONZE PARTNER