MENU

滋賀レイクスターズ

SHIGA LAKESTARS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 八幡幸助がアシスタントゼネラルマネジャー(アシスタントコーチ兼任)に就任

八幡幸助がアシスタントゼネラルマネジャー(アシスタントコーチ兼任)に就任

いつも滋賀レイクスターズへ熱いご声援をいただき、ありがとうございます。

このたび、八幡幸助氏(現・アシスタントコーチ/通訳)が2021-22シーズンより滋賀レイクスターズのアシスタントゼネラルマネージャーに就任することが決定いたしましたのでお知らせいたします。

八幡AGMはアシスタントコーチも兼任し、チーム編成業務に加え、従来のようにコーチングスタッフとしてルイス・ギル・トーレス新HCの下でスタートを切るチームを支えて参ります。

なお、ゼネラルマネジャー(GM)は釜渕俊彦代表取締役社長が兼務いたします。

八幡幸助/ Kosuke Yahata アシスタントゼネラルマネジャー/アシスタントコーチ

プロフィール 生年月日:1989年5月13日(32歳) 出身地:神奈川県
経歴

カンタベリー大(ニュージーランド)中退
【選手歴】
・マナワツ・ジェッツ(ニュージーランドNBL)
・レラカムイ北海道(JBL、2010-11)
・千葉ジェッツ(bj、2011-12)
・埼玉ブロンコス(bj、2012-13)
・東京サンレーヴス(bj、2013-14)
・埼玉ブロンコス(bj、2014-15)
・東京八王子トレインズ(NBDL、B3 2015-17)

【指導歴】
・滋賀レイクスターズ
アシスタントコーチ/通訳 (2019-2021)
アシスタントゼネラルマネジャー/アシスタントコーチ(2021-)

  

コメント

八幡幸助AGM/AC

滋賀レイクスターズのブースターの皆様、まず初めにこの場をお借りしまして、2020-21シーズンも素晴らしいご支援・ご声援ありがとうございました。
色々と難しい状況下でのシーズンではありましたが、クラブとしても個々としても大きく成長したシーズンであり、チームとしても23勝という結果を残すことができました。
それも皆様の素晴らしいサポートがあったからこそだと感じています。心より感謝しております。ありがとうございました。

そして、来シーズンも皆様と共に滋賀レイクスターズの一員として戦える事となりました。
このクラブはこれまで以上に大きくなる可能性を持っていると感じており、携わる皆様と一緒にBリーグを引っ張ることができるクラブにしていきたいと思っております。

今までと同様、アシスタントコーチというポジションとしては、ルイス・ギル・トーレス新HCをサポートをしながら、個人としても新たなバスケットを学び、シーズン通しながら成長をみせられるシーズンとしたいと思います。
また、来季はアシスタントゼネラルマネジャーという立場としても、チーム編成の部分で新たな責任感のもと新HCとクラブが目指すチーム作りが出来るよう、私の今までの経験や全ての力を注ぎながら、皆様に愛される強いチームを作っていきたいと思います。

釜渕俊彦 代表取締役社長兼GM

ショーン・デニスHC退任決定後、編成をサポートしてくれる人材として真っ先に思い浮かんだのは八幡幸助氏の存在でした。
これまで力を発揮してくれたコーチというポジションに加えて重責を担っていただくことになりますが、コート内外におけるチーム作りにおいて大きな役割を担うに相応しい人物だと思っています。
新たな船出に際して、手を携えて取り組んでまいります。

皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

RELATED

関連ニュース

PAGE TOP

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

GOLD PARTNER

SILVER PARTNER

BRONZE PARTNER