MENU

滋賀レイクスターズ

SHIGA LAKESTARS

MENU
TEAM

TEAM

HOME > チーム情報 > ユニフォーム
 

ユニフォーム UNIFORM

ユニフォームサプライヤー

hummel(ヒュンメル)

滋賀レイクスターズでは2021-22シーズンより、デンマークのスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」(株式会社エスエスケイ)とオフィシャルサプライヤー契約を締結いたしました。

2021-22シーズンユニフォーム

滋賀県出身の〝ユニフォームデザイナー〟大岩Larry正志氏がデザインを担当し。従来のデザインのベースを引き継ぎながら、首元を丸型に変えるなどマイナーチェンジを行いました。
最も特徴的な変更点は、両脇から下へ伸びるライン。hummel(ヒュンメル)ブランドのアイデンティティと言える「シェブロンライン」を刻みました。このラインはチームスピリットや前進、勝利への意欲を象徴しており、「Rush 突き進め」をスローガンに掲げ、新たに出発する滋賀レイクスターズの姿勢とマッチしています。

ホームユニフォーム
ホームユニフォーム
アウェーユニフォーム
アウェーユニフォーム
大岩Larry正志
大岩Larry正志
アートディレクター/グラフィックデザイナー/ボイスアクター
【プロフィール】
2008年にプロ野球・西武ライオンズ(交流戦用)、2009年の福岡ソフトバンクホークス(鷹の祭典用)のユニフォームとグラフィック、2010年にプロ野球名球会のリニューアルユニフォームとロゴをデザイン。
2012年からは楽天イーグルス夏季限定ユニフォームや優勝ロゴ、同時に2015年からは東京ヤクルトスワローズのユニフォームやグラフィック、ロゴのデザインを毎年手掛けている。
その他、カーリング女子・北海道銀行フォルティウスのロゴやユニフォーム、スキージャンプ・高梨沙羅選手のヘルメットグラフィック、Bリーグ・仙台89ersのデザインを手掛けるなど、スポーツ専門デザイナーとしてスポーツを盛り上げている。
PAGE TOP

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

GOLD PARTNER

SILVER PARTNER

BRONZE PARTNER