MENU

滋賀レイクスターズ

SHIGA LAKESTARS

MENU
CLUB

CLUB

HOME > クラブ情報 > クラブ概要
 

クラブ概要 TOP

企業理念

スポーツを通じて
豊かな社会を創造し、
滋賀県の誇りとなる

MISSION

  • 1 滋賀県、スポーツ業界で最も働きたい会社になる

    • スタッフが魅力的で、地域のロールモデルとなる
    • スタッフ・ステークホルダーが成果に対するリターンを享受できる組織になる
    • やりがいのある仕事を自ら作り出し、切磋琢磨できる環境を大切にする
  • 2 地域の社会課題を解決し、地域に求められるクラブとなる

    • 地域(ブースター)に頼りにされるクラブとなる
    • 地域(ブースター)が誇りにできるクラブとなる
    • 地域(ブースター)と共に一喜一憂し、一体感を味わうことを大切にする
  • 3 強く、誇れるチームとしてB1リーグで活躍する

    • ひたむきにプレーするカッコよさを体現する
    • 有望な若手を発掘、育成しハードワークで日本代表を育てる
    • 子どもたちが憧れる存在、地域のロールモデルになる
会社名
株式会社滋賀レイクスターズ
所在地
滋賀県大津市におの浜4-7-5 オプテックスにおの浜ビル3階
TEL
077-527-6419
FAX
077-527-1029
代表取締役会長
後藤 敬一
代表取締役社長
釜渕 俊彦 
決算期
6月
資本金
120百万円
事業内容
・バスケットボール興行の企画、運営
・スポーツスクールの企画、運営
・バスケットボールチームに関する各種オリジナルグッズの製造、販売 など
沿革
2007年8月/株式会社滋賀レイクスターズ設立
2007年9月/bjリーグ参入
2012年7月/公益財団法人滋賀レイクスターズ設立
2015年8月/B.LEAGUE1部参入
2016年1月/大津市とホームタウン協定締結
2021年2月/草津市とフレンドシップタウン協定締結

ロゴコンセプト

滋賀レイクスターズのミッションである地域密着型球団を実現するべく、バスケットボールを中心に滋賀県が一体となることを基本コンセプトに、バスケットボールの周りに輪、その上にチーム名を配置しています。
創設以来のチームカラーである「 レイクスブルー」「 スターズイエロー」 はそのままに、チーム名はシャープなフォントに刷新して、B.LEAGUEという新たなステージに挑む決意を表現。
また、常に輝きを放つクラブでありたいという願いを込めて「 プラチナカラー」 を配しました。

チーム名由来

地域の人々に愛されるチーム作りを目指し、雄大な琵琶湖をはじめとした自然豊かな滋賀県の広い夜空にきらめく星々のように、チーム・選手・ブースターがリーグの星(star)となり、そこに関わるすべての県民とともに輝いていくことができるようにという願いを込め命名。

チーム名決定の経緯

2007年6月27日より7月15日にかけて実施したチーム名公募は、最終的に612件、511通りの応募が寄せられました。その中から 選考委員会による厳正なる審査の結果、チーム名を決定しました。

活動報告書

PAGE TOP

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

GOLD PARTNER

SILVER PARTNER

BRONZE PARTNER