MENU

滋賀レイクスターズ

SHIGA LAKESTARS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【2500人募集中!】オリンピック聖火リレー 滋賀県ボランティア

【2500人募集中!】オリンピック聖火リレー 滋賀県ボランティア

「東京2020オリンピック」の聖火リレーが5月28日(木)、29日(金)に滋賀県でも行われることになり、この運営スタッフのボランティアを「ゲームコンダクターSHIGA」のウェブサイトで募集しています。
このビッグイベントには2日間で約2500名のボランディアの力が必要となります。日本で56年ぶりに開催される夏季オリンピックを盛り上げるために、ぜひ皆様のご参加・ご応募をお待ちしております。

   

ボランティア募集概要

【募集イベント】
『東京2020オリンピック聖火リレー 滋賀県ボランティア』

【開催期間】
2020年 5月28日(木)、5月29日(金)

【募集人員】
合計 2,453名
(1)聖火リレー沿道対応 2,363人
(2)出発式またはセレブレーションの会場対応 90人
※当選は先着順によって決定し、定員に達し次第締め切らせていただきます。
※詳細は、ゲームコンダクターSHIGAウェブサイトをご覧ください。


募集期間】
2019年12月18日(水)~2020年2月28日(金)

活動場所】
滋賀県内各市町(高島市、大津市、草津市、長浜市など)
※一部募集がない地域がございます。
※活動時間は会場により異なります。

 

滋賀レイクスターズからも聖火ランナー!

東京2020オリンピック聖火ランナーには、レイクススポーツファンド所属の2012ロンドンオリンピック陸上競技・女子棒高跳び日本代表の我孫子智美選手が参加いたします。
我孫子選手はオリンピック本大会出場も目指していますが、今回はスクール指導などによるスポーツでの地域貢献が評価され、選出されました。

我孫子智美選手のコメント
「こんな素晴らしい機会をいただいて大変光栄に思っています!楽しみです。しっかり務めたいと思います!!」

  

 

「ゲームコンダクターSHIGA」について

ワールドマスターズゲームズ2021関西や2024年の滋賀国体など、大規模スポーツ大会の開催を控える中、運営を支えるスポーツボランティアを確保・養成する事業。18年度より滋賀レイクスターズが県から事業を受託。ホームゲーム運営や県内スポーツイベントのボランティア求人紹介や研修会開催によって「支えるスポーツ」の啓蒙と機運醸成を目指す。
※滋賀県外にお住いの方でも登録は可能です。登録はボランティア参加を強制するものではないので、ぜひお気軽にご登録ください。


【備考】
・2002年4月1日以前に生まれた方が応募対象となります。
・東京2020オリンピック聖火リレー滋賀県実行委員会が指定した日時の説明会等にご参加いただく必要がございます。
・交通費等は参加者負担となります。
・活動時は、同実行委員会より支給されるウェアを着用いただきます。
・申し込み先着順に決定し、募集人数に達した時点で締め切ります。


 

RELATED

関連ニュース

PAGE TOP

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS