MENU

滋賀レイクスターズ

SHIGA LAKESTARS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 滋賀レイクスターズ(株式会社/公益財団法人)決算概況

滋賀レイクスターズ(株式会社/公益財団法人)決算概況

株式会社滋賀レイクスターズでは、9月20日(金)の定時株主総会を経て2019年6月期決算報告を行うとともに、関係団体である公益財団法人滋賀レイクスターズの財務状況も併せてお知らせします。

公益財団法人滋賀レイクスターズは、滋賀県内のスポーツ振興および強化を目的として2012年に設立された団体で、「トップアスリート支援」「スクール運営」「地域スポーツ情報誌発行」3つの事業を行っており、これまでに、2名のオリンピアン、1名のパラリンピアンを輩出しています。

 

決算概況

 

■株式会社滋賀レイクスターズ
・2019年6月期決算は、過去最高売上高となる黒字決算を達成しています。
・当期(2020年6月期)につきましては、1試合平均2,666名(年間80,000名)の観客動員および売上高7億円を目指すとともに、当期純利益率3%~5%の達成により、一層の財務基盤強化を目指して取り組んでまいります。

※今回掲載している株式会社滋賀レイクスターズ決算は、弊社内管理の売上区分であり、B.LEAGUE公表の決算数値の売上区分と異なりますのでご留意ください。

■公益財団法人滋賀レイクスターズ

・2019年3月期決算は、新たな委託事業「スポーツボランティア支援事業」により過去最高となる経常収益を達成。今年度は所属選手5名1団体、サポートアスリート8名、助成対象者9件の大会助成を実施しています。

 
PAGE TOP

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

GOLD PARTNER

SILVER PARTNER

BRONZE PARTNER