MENU

滋賀レイクスターズ

SHIGA LAKESTARS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】第35節GAME1 滋賀 88-80 広島

【試合結果】第35節GAME2 滋賀 82-75 広島



B.LEAGUE 第35節 GAME2

滋賀レイクスターズ スターティング5

LIVE配信

▼この試合のLIVE配信/見逃し配信はこちら

アプリからならライブスタッツや応援機能がご利用いただけます(機能ガイドはこちら)

 
 

アフターゲーム



>>ボックススコア(BOX SCORE)




HC/選手コメント

ショーン・デニスHC

広島が出だしからハードに来ることは予想できていましたが、出だしからそこにマッチできず、あまりいいスタートではありませんでした。そんな中、ベンチから入った選手がしっかりとチームとして重要視している「ディスラプション」相手に楽にプレーをさせないというところを本当によくやってくれたおかげで試合の流れが大きく変わったと思っています。
3Qに広島がインサイドをアグレッシブにやり始めて流れが変わる時間帯もありましたが、そこをしっかりとチームとして抑えることができ、そういったところから今日の勝ちにつながったと思っています。

#5 ジョーダン・ハミルトン

個々としては悪くないパフォーマンスだったと思います。というのも、自分が決め切れたはずのシュートを何本か落としてしまったことがあったので反省している部分ではあるんですが、コーチが私のプレーが活きるポジションでこの2試合は使ってくれたこと、おそらくほとんどのチームが私のことを「シューター」として見ていると思いますが、自分の中では「ポイントフォワード」として、プレーメーカーもできる、特に自分がボールを持っている時間帯の方が自分のリズムもできるので、そういったところをコーチが作ってくれたことに感謝しています。
特にチームとしても本当に良いパフォーマンスができ、この2勝できたことが一番嬉しいです。

#1 村上駿斗

前回、滋賀で広島と試合をした時は、元チームメートの朝山選手を中心に相手のやりたいバスケをやられるという屈辱的な試合をしてしまいました。そこから最近は自分たちは三河などに勝って調子が上がってきている中で、広島にも2連勝して滋賀-に帰ると個人的にもチームとしても臨んだ試合だったんですけど、やっぱり2日間通してやられてしまったところはありましたが、前回のように広島のやりたい外国籍選手を中心に周りを活かすスタイルを少しでもやらせないようにできたかなと思います。
個人的には、ジョーダン選手にマークが寄ることは前回の対戦からもわかっていたので、空いたら思い切って打とうということと、ディフェンスは出ている時間帯はアグレッシブに続けるという意気込みでやりました。

Q 4月が6勝3敗と上向き、個人としては
ディフェンスの課題を少しずつ克服できているのでプレータイムも少しずつ増えてきて、それにつれてオフェンスも伴って調子が出てきたのでいい傾向にあると思います。
3Pも思い切り打って決めれる試合が増えてきているので、そこは続けていきたいと思います。

Q残り3試合
3戦全勝できるように、相手のやりたいことをさせないディフェンスが一番だと思うので、ディフェンスで崩れないようやっていくことが個人的にもチームとしても大事だと思います。
気合を入れてしっかり練習して、終盤ですけど疲れを感じさせないプレーをしていきたいと思います。最後まで戦い抜きたいと思います。

RELATED

関連ニュース

PAGE TOP

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

GOLD PARTNER

SILVER PARTNER

BRONZE PARTNER