MENU

滋賀レイクスターズ

SHIGA LAKESTARS

MENU
HOME > ブログ > Ready to move up

Ready to move up

E1DX5926.jpg

 

It’s great to see us playing and putting ourselves in winning positions. Last weekend saw us play some excellent basketball and we split the results over the two games. It was extremely disappointing to not win both after being in a commanding position in the first game against Kyoto but the good thing is we now have some good situations to make us better. In the second game we executed very well in the last quarter but just missed some baskets that we would normally make. I was more concerned with our transition defence and the fact we didn’t have the correct focus in this area of the game. We gave up 19-points in transition and that is a big no no.
2試合共に勝てる試合ができたことは良かったです。良いバスケをして1勝1敗の週末になりました。京都を相手に1戦目、圧倒的なリードを奪ったにも関わらず2勝できなかったのは極めて残念でしたが、幸い残るシーズンも我々がもっと良くなっていけるようなシチュエーションに恵まれています。第2戦の第4クオーターではプレーをうまく遂行することができたのですが、いつもなら決められるシュートを何度か外してしまいました。どちらかと言うと、私の懸念はトランジション・ディフェンスにあり、そこに対する集中力が欠けていたのが事実です。結果トランジションから19得点を許してしまいました。許し難い内容です。

In fact, the week before against Nagoya who are a higher scoring team and rely on creating in transition and off penetration we did an outstanding job holding them to 66-points in both games. But against Kyoto we let ourselves down in this area and didn’t have the same focus. This was the main thing I was disappointed in. It’s something we pride ourselves on and we must eliminate this bad play from our game in the finish to the season.
事実、前節の名古屋D戦は得点力も高く、トランジションとドライブからチャンスを見い出すチームでありながら、我々は2試合共に66点に抑え、素晴らしい仕事をすることができました。しかし、京都相手にこの分野で自分たち自身を失望させてしまいました。これが私の一番残念だったところであり、名古屋D戦と同じような集中力はありませんでした。これは我々がプライドを持って取り組んでいる部分だけに、シーズン終盤でこのような悪いプレーを消していくことは必要不可欠です。

I am also very excited about the direction that the Lakestars are headed in. With the recent appointment of Daisuke Nishimura as a director of the company shows we are serious in taking the next step forward. For me as the Head Coach this is such a positive step forward and makes me want to work harder to be successful on the court. When the club is making investments into its future you feel like you want to work on helping us reach our potential all that bit more. As a team it makes us feel supported and ready to move up in a positive manner.
私はレイクスターズが良い方向に進んでいることに、とても興奮しています。西村大介氏が新たに取締役に就任し、このチームをさらに次のステップに進めることに我々は本気であることがうかがえます。ヘッドコーチの私の立場からも、これはとても前向きな動きであり、私自身も結果を出せるように更に精進しなければいけないと思わせられます。クラブが将来のために投資するのを見ると、個々としてももっとクラブが成長できるように貢献したいと思わせられるものです。チームとしてもサポートされていると感じますし、前向きに進む準備ができます。

This week we have Shibuya and they will provide us with a tough 2 games. They are desperate to win and keep their playoff hopes alive. But nobody should be more desperate than us at the moment as we continue to improve and make our claim to be a real threat in the Bleague. We must come out and set the standard on the defensive end early to create some transition baskets. If we do this then it gives us a great opportunity to play well.
今週は渋谷を迎え、厳しい2戦が強いられます。渋谷もチャンピオンシップ出場がかかっているだけに、負けられない試合となります。しかし、現時点で誰よりも勝ちに貪欲なのは、我々のはずです。チームとして向上し続け、Bリーグにおける真の脅威になると主張するためにも。我々のディフェンス面での水準を試合序盤からしっかりと定め、トランジションからの得点につなげていかなくてはいけません。これができれば、良いバスケができるでしょう。

We will be working hard this week to tidy up our offensive execution in the last quarter and make sure that we continue to learn how to close out games. Once we learn this then winning will become a more consistent outcome for us. Which let’s be honest is what we all want as fans, as players, as coaches and as a club.
今週は、第4クオーターのオフェンスの遂行力を高められるよう取り組んでいきます。しっかりと試合を勝ち切る方法を、確実に学び続けなければいけません。これを学べば、よりコンスタントに結果を出せるはずです。それこそがファンとして、プレーヤーとして、コーチとして、そしてクラブとして望んでいるものなのは紛いのない真実です。

Thanks again for your amazing support.
いつもながら最高の応援をありがとうございます

See you all at the game
会場でお会いしましょう

With energy

SD – Head Coach Shiga Lakestars

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS