MENU

滋賀レイクスターズ

SHIGA LAKESTARS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 「第18回アジア競技大会」における不祥事に関する佐藤卓磨選手の復権(処分解除)のお知らせ

「第18回アジア競技大会」における不祥事に関する佐藤卓磨選手の復権(処分解除)のお知らせ

 4月10日に開かれた公益財団法人日本バスケットボール協会(JBA)理事会において、昨年8月に開催された「第18回アジア競技大会」(開催地:ジャカルタ/インドネシア)に男子日本代表チームの一員として参加し、不祥事(不適切な行為)により処分を受けた滋賀レイクスターズの佐藤卓磨選手の復権(処分解除)が決定されましたのでお知らせいたします。
 

佐藤卓磨選手の処分について

 佐藤卓磨選手は、昨年8月の「第18回アジア競技大会」において男子日本代表チームの一員として大会に参加した際、開催期間中に日本オリンピック委員会(JOC)の行動規範に抵触する行為を行ったとして、JBAから2018年8月29日から1年間の「公式戦出場権はく奪」の処分を受けました。
 これ以降、滋賀レイクスターズは佐藤選手との2018-19シーズンの所属契約を維持した上で、社会奉仕活動と教育研修を実施するなどして、復帰に向けた支援を行ってまいりました。
 

復権(処分解除)決定の経緯

 19年3月に佐藤選手がJBA裁定委員会に復権(処分解除)を申し立て、同委員会が本人へのヒアリングや処分期間中の活動状況報告書の精査など審議を行った結果、処分解除を妥当とする答申がJBA理事会に提出されました。これを受け、4月10日に開催されたJBA理事会において、佐藤選手の復権が決定されました。

 この決定により、佐藤選手はB.LEAGUEの2018-19レギュラーシーズンを含むすべての公式試合に出場することが可能となりました。
 
PAGE TOP

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS