MENU

滋賀レイクスターズ

SHIGA LAKESTARS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ホームゲーム・プレビュー】1/30(水) vsライジングゼファー福岡

【ホームゲーム・プレビュー】1/30(水) vsライジングゼファー福岡


絶対に負けられない、目前の相手とのホームゲーム

今季の対戦

vsライジングゼファー福岡
12/15(sat) 〇 78-70
12/16(sun)● 56-65 
@照葉積水ハウスアリーナ(福岡)



 福岡とは12月にアウェーで対戦して1勝1敗。同じ西地区に所属し、福岡は5位、レイクスは6位と目前の相手だ。対決の場をホームに移した今回は、何がなんでも勝たなければならない。 ​​​​​​

 相手にはかつてレイクスに所属していた城宝匡史選手や波多野和也がいる。アシスタントコーチのボビー・ナッシュも、レイクス創設時のメンバーだ。ほかにも山下泰弘ら経験豊富なベテランが多い一方で、22歳の津山尚大のような有望な若手選手もいて、勢いに乗せてしまうと怖いチーム。平均身長が高く、トータルリバウンド数でレイクス同様にリーグ上位を争っている。


▲かつてレイクスに所属した波多野和也選手

 似た特徴を持つチーム同士の戦いになるが、前回対戦時のレイクスにはマーカス・ブレイクリーはまだ加入していなかった。レイクスの攻撃は狩野祐介のアウトサイドシュートか、ガニ・ラワル、ディオール・フィッシャーのインサイドと単調になりがちで、相手にとっては的が絞りやすかったはずだ。

 GAME1はPG伊藤大司を中心にパスが回り、リズム良くシュートが入ったため快勝できたが、うまく対応されてしまったGAME2は、悪くなった流れから立て直せず惜敗。ブレイクリー加入で攻撃のパターンが増えた今回は、前回と同じ轍は踏まないだろう。

 アリーナを青く染め上げる熱きブーストで、ぜひレイクスの背中を後押ししてほしい。


>>ゲーム情報はコチラ

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS