MENU

滋賀レイクスターズ

SHIGA LAKESTARS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【ゲーム見所】11/23(金祝)-24(土)vsサンロッカーズ渋谷@守山市民体育館

【ゲーム見所】11/23(金祝)-24(土)vsサンロッカーズ渋谷@守山市民体育館


【ゲーム見所】11/23(金祝)-24(土)vsサンロッカーズ渋谷@守山市民体育館

旧友サンバ凱旋。“2連勝”で恩返し。

 5勝10敗で東地区4位(第9節終了時点)のサンロッカーズ渋谷をホーム(守山市民体育館)に迎える今節。元NBA選手のライアン・ケリー(渋谷)の攻略や、ロバート・サクレ(渋谷)とガニ・ラワル(滋賀)の元NBA選手対決など注目ポイントは多い。その中でも、レイクス目線でいえば、最大の見どころはやはりファイ・サンバの凱旋になるだろう。
 
 サンバは、レイクスで2シーズンプレーした経験に加え、滋賀で帰化申請を行い、大津市出身でもある。彼にとっての今節は、ただの古巣対決とは少し意味合いが違う。かなりのエナジーをもって“帰郷”すると思われる。


 また、戦術的にもサンバがいることでサクレとケリーと合わせた“オン3”状態を作ることができるなど、渋谷にとってはジョーカー(切り札)的な選手でもある。サンバ起用によるミスマッチをどう対処するかは、レイクスにとって大きなポイントになるだろう。日本人ビッグマン荒尾岳とマッチアップさせるのか、それともケリーに日本代表候補(FIBAワールドカップアジア地区2次予選)の高橋耕陽をつけ、サンバとディオール・フィッシャーをマッチアップさせるのか。そのあたりの駆け引きにも注目したいところだ。

 第9節終了時点でレイクスは、3勝12敗で西地区5位と苦しい戦いが続いている。旧友サンバに感謝しつつも、この渋谷戦でホームを死守(2連勝)し、浮上のきっかけをつかみたい。










▶▶11/23(金祝),24(土)ゲーム情報はこちら

PAGE TOP

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS