MENU
  • 公式LINE

SHIGA LAKESTARS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【アウェーゲーム情報】12/2(土),3(日)vs富山グラウジーズ@富山市総合体育館

【アウェーゲーム情報】12/2(土),3(日)vs富山グラウジーズ@富山市総合体育館

BB7T6160.jpg

 天皇杯を挟んで迎える12/2(土)、3(日)の第10節は、アウェーで富山グラウジースと対戦。#8田中、#54澤地の両選手にとっては、かつて所属した古巣との対戦となる。

 富山は現在中地区3位。首位シーホース三河が16勝1敗で独走する中地区は、2位新潟アルビレックスBBから5位名古屋ダイヤモンドドルフィンズまでがわずか2ゲーム差の中にひしめき、2位争いが激しい。富山はここ10試合で3勝7敗と負けが先行し、天皇杯でもB2の秋田ノーザンハピネッツに敗れるなど、立て直しが必須だ。

 富山を引っ張るのは、日本代表にも選出されたPG#11宇都。1試合平均6.8本のアシストはリーグトップだ。しかし、2位のレイクス並里との差はわずか0.2本。今節の直接対決での逆転も十分ありうる。宇都が1試合平均15.9点、並里が11.9点と、両者ともにスコア能力も高い。

 好調宇都に引っ張られるように、富山は1試合平均79.6得点と、同70.3点のレイクスを10点近く上回る。宇都を筆頭に、#33ヴァイニー、#34ウィラード、#45ピットマン、#24大塚の5人が1試合平均得点が二桁に達している(レイクスは並里、フィッシャー、サムハンの3人)。また、富山は3Pシュート成功率38.1%でリーグ3位(レイクスは31.8%)。43.2%でリーグ2位の#24大塚、38%で同8位の#34ウィラードのコンビには、簡単に打たせたくないところ。もちろん、元レイクスの#10岡田の勝負強さにも要警戒だ。

 ただ、富山は全17試合のうち12試合で失点は80点以上に達している。レイクスは得意のリバウンドでペースをつかみ、得点を伸ばしたい。

 また、富山はチームファウル356でリーグワースト、レイクスは346でリーグワースト3位と、ファウルトラブルに苦しむケースも多い両チーム。1試合平均のファウル数が3前後に達している富山のウィラードや#45ピットマン、レイクスのフィッシャーやサムハンのインサイド陣が、我慢強くプレーできるかどうかも勝敗を左右しそうだ。


■3日(日)の前座試合で、滋賀レイクスターズU15と富山グラウジーズU15が対戦!
試合開始は一般入場後の10:30~。現地へ行かれるブースターの皆さん!ぜひ、U15選手へのご声援も宜しくお願いします
●前座ゲーム・対戦カード
富山グラウジーズU15 vs 滋賀レイクスターズU15
IMG_2958.JPG IMG_2964.JPG


■試合速報はこちら

2日(土) GAME1試合速報⇒ https://www.lakestars.net/game/?YMD=20171202
3日(日) GAME2試合速報⇒ https://www.lakestars.net/game/?YMD=20171203

■試合情報はこちら

https://grouses.jp/news/game_20171202_20171203.html
※富山グラウジーズ公式Webサイトへ移動します


■ネット配信

スポナビライブ 2日(土)18:00~、3日(日)13:00~

20170928_suponavi.jpg

◆スカパー!オンデマンド
https://vod.skyperfectv.co.jp/
※12/3(日)13:00~ BSスカパー!は無料配信!

RELATED

関連ニュース

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS

こちらのサイトは携帯電話非対応となっております。
恐れ入りますが、PCもしくはスマートフォンにてご確認ください。