MENU
  • 公式LINE

SHIGA LAKESTARS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>GAME>【12/10 ゲーム結果】滋賀71-90富山 3Qの点差響き逆転負け

【12/10 ゲーム結果】滋賀71-90富山 3Qの点差響き逆転負け

【12/10 ゲーム結果】滋賀71-90富山 3Qの点差響き逆転負け

1481363792387-0575d1e02ba1240839ac6919-95631-original.jpg 1481368301004-fb52faeb02004507409e48ea-95666-original.jpg 1481368403242-372c73bdb015ee384b05637c-95667-original.jpg 1481363953037-770883c9800a33b6469b38e6-95632-original.jpg
vs富山グラウジーズ

滋賀71-90富山
1Q 19-19
2Q 23-20
3Q 13-31
4Q 16-20
会場:富山市総合体育館

◆滋賀スタッツ
#32 マブンガ 13pts 10reb 4ast
#6 長谷川 12pts
#44 ウィーバー 10pts 5reb
#34 狩野 10pts
#3 ファイ 8pts 7reb

◆富山スタッツ
#31 城宝 27pts 4reb
#34 ウィラード 22pts 17reb
#33 ヴァイニー 16pts 7reb
#10 岡田 10pts 4reb 3ast
#11 宇都 7pts 9reb 7ast

【試合後コメント】
■滋賀 遠山向人HC
まず、富山が素晴らしくファイトしてハッスルしていたと思います。それに対して我々は受け身になってしまって、非常に難しいゲームになってしまいました。
シンプルに富山の方が勝ちたい気持ちをすごく強く持って、ゲームをやっていたように思います。しっかりと明日のゲームに勝てるように準備をして臨みたいと思います。

■滋賀 #6長谷川智伸(12点)
前半は相手が攻めあぐねる形でしたが、後半はこちらがチーム全体で崩れてしまい、立て直せませんでした。次の一本、という場面で向こうに取られて、一気に流れを持っていかれてしまったので、明日は大崩れしないように、相手に気持ちで押されないように、アグレッシブにいきたいと思います。

■富山 ボブ・ナッシュHCコメント
攻守ともに1試合通して非常に満足のいくパフォーマンスを見せることができたと思います。アシスト数が16というのがとても大きく、このアシストのおかげで何人もの選手が2桁得点できました。
ディフェンスではリバウンドをコントロールできたことが次の良いオフェンスにつながりました。
しっかりとボールが回り、オープンなショットが打てたことが勝利のポイントになったと思います。

【戦評】
■1Q
「両軍とも重い立ち上がり」
スターターは#0小林、#6長谷川、#8田中、#32マブンガ、#44ウィーバー。オンザコートは両チーム共に2-1-1-2で臨んだ。
両チームとも立ち上がりからシュートの精度を欠き、開始から6分で7-8のロースコア。ここからレイクスは田中の3P、速攻から長谷川、ウィーバーの連携で12-8と逆転。富山はタイムアウトで立て直しを図る。レイクスが長谷川の3P、マブンガのフローターなどで加点すると、富山はファストブレイクからヴァイニー、さらに山崎の3Pなどが決まり、1Qは19-19の同点。

■2Q
「サンバ奮闘、レイクスリード」
オン1のこのクォーター、レイクスはインサイドでサンバを起点とし、さらに外から狩野が連続で3Pを決める。一方、富山はウィラード、城宝の3Pで反撃。競り合いの中、マブンガの3Pで32-30と逆転してオフィシャルタイムアウトへ。後半もサンバがゴール下からねじ込んでリードを広げ、42-39で後半へ。

■3Q
「一気の反撃、二桁ビハインド」
長谷川がこの日3本目の3Pを決めるも、富山ウィラードのバスケットカウントの3点プレーなどで逆転を許す。レイクスは開始3分30秒余りでチームファールが5つに達してしまい、苦しい展開。ターンオーバーからの速攻も立て続けに許し、45-52と先行される。タイムアウトで挽回を図るも、外からのシュートで攻撃機会を単発で逃すと、岡田、城宝、宇都らに確実に加点され、残り2分2秒で49-68と点差は19点に。ファストブレイクで反撃するも、もらったフリースローを確実に沈められず、55-70で最終クォーターへ。

■4Q
「得点機会生かせず完敗」
何とか点差を縮めたいレイクスは、マブンガが3P、さらにドライブからのダンクを決め、64-76と12点差まで追い上げる。残り5分37秒で富山のチームファールが5つに達し、流れが来たかに見えたが、フリースローに精度を欠き、ロングパスの失敗もあり、攻撃機会を生かせない。一方、富山はヴァイニー、ウィラードらが着実に得点を挙げ、残り2分55秒で64-89と点差を広げられ、万事休す。敵地で痛い初戦を落とした。

この日のレイクスはリバウンドで45-52と後れを取り、特に富山のオフェンスリバウンドは18本に上った。一方、レイクスのターンオーバーは15本と、攻撃で流れをつかめず、フリースローも9/20の成功率45%と低調で、得点を伸ばせなかった。

☆詳しいスタッツはこちら
https://www.lakestars.net/game/?YMD=20161210&TAB=B

☆来週はクリスマスWEEK、選手からのプレゼント抽選会も開催!昨季NBL王者を迎え撃つ!12/17(土),18(日)vs川崎ブレイブサンダース!
https://www.lakestars.net/news/15834.html

☆選手似顔絵イラストTシャツやロゴ入りブランケットなどレアグッズ満載!LAKES福袋2017、受付スタート!
https://www.lakestars.net/news/16251.html

☆"東北の雄"秋田ノーザンハピネッツ戦や”最強タレント軍団”アルバルク東京戦を見逃すな!年明けのチケット販売開始!
①2月までのホームゲームチケット発売中!
https://www.lakestars.net/news/15584.html
②オトクなハーフシーズンシートもご用意!
https://www.lakestars.net/news/15595.html

☆チケット購入は今すぐ買えるレイクス公式サイトから!
https://www.lakestars.net/ticket/price/

☆スマホアプリ「Bスマチケ」ならカンタン入場!今ならオリジナル壁紙プレゼント中!
https://www.lakestars.net/news/14276.html

☆レイクスライフを満喫できるLakes Store&Cafe、オープン!アウェーゲーム放送中!
https://www.lakestars.net/news/12777.html

☆みんなでレイクスホームゲームを見に行こう!ウカルちゃんパスのご案内
https://www.lakestars.net/news/12755.html

RELATED

関連ニュース

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS

こちらのサイトは携帯電話非対応となっております。
恐れ入りますが、PCもしくはスマートフォンにてご確認ください。