MENU
  • 公式LINE

SHIGA LAKESTARS

MENU

NEWS

HOME>ニュース>GAME>9/3(土)関西バスケットボールCUP初日、奈良に勝利!

9/3(土)関西バスケットボールCUP初日、奈良に勝利!

9/3(土)関西バスケットボールCUP初日結果

vsバンビシャス奈良

 

滋賀88-81奈良

1Q 24-23

2Q 21-23

3Q 20-25

4Q 23-10

会場:府民共済SUPERアリーナ

 

■滋賀スタッツ上位

#32 マブンガ 29pts 8reb 5ast

#6 長谷川 18pts

#34 狩野 15pts

#44 ウィーバー 14pts 6reb

 

■奈良スタッツ上位

#32 オガデ 19pts 7reb

#41 フラワーズ 13pts 8reb

#15 寺下 12pts 5reb

 

■戦評

レイクスのスターターは横江、長谷川、田中、マブンガ、ファイの5人。序盤はマブンガがチームを引っ張り、前半だけで23点、5リバウンドと大活躍。狩野も3Pシュート3本をすべて沈めるなど、好調をアピールしたが、一方でチームではターンオーバー12本、2Pシュート成功率が26.7%と、連携が乱れて主導権を握れず、45-46で前半を折り返す。

後半は奈良にペースを握られる時間帯が目立ち、65-71と6点差で4Qへ。ここで活躍を見せたのが長谷川。連続3Pシュートなどで一気に逆転すると、ディフェンスでは田中が終盤まで豊富な運動量を見せ、4Qの奈良をわずか10点に封じ、逆転勝ちを収めた。

 

■遠山向人HCコメント

シーズン開幕に向けてチームで取り組んでいることをしっかりしようと臨んだ試合でした。まだ改選するところがあり、そういう意味でいいゲームでした。

ディフェンスは頑張っていましたが、不必要なファールやイージーレイアップを許す場面が多く、チームコンセプトが十分に実行されていませんでした。ターンオーバーが多かった(19個)のも反省点です。

(Q.終盤に#6長谷川が得点を重ねた)

スコアもそうですが、球際でハッスルし、ディフェンスも頑張っていました。彼の良さが数多く出た試合でした。#8田中や#13菅原も、ファールがかさんでしまいましたが、いい仕事をしてくれました。

 

■#6長谷川智伸選手コメント(後半で3Pシュート4本を含む15点を挙げて勝利に貢献)

シーソーゲームで押され気味の展開でしたが、チーム一丸で盛り返すことができた試合でした。逆転した4Qはチームも、ベンチも、全員でいい雰囲気で戦えたと思います。個人的には計18点で悪くないスタッツでしたが、フリーでのシュートや、周りが作ってくれたいいシチュエーションでシュートを決めきれなかったので、もっと決めたかったです。

(Q.SGやSFなどいくつかのポジションでプレーしているように見えたが)

自分としてはどちらがやりやすいとかはないです。チームでいろんな形で練習しているので、どちらでも対応できます。

RELATED

関連ニュース

MAIN OFFICIAL PARTNER

OFFICIAL PARTNER

PARTNERS

こちらのサイトは携帯電話非対応となっております。
恐れ入りますが、PCもしくはスマートフォンにてご確認ください。